So-net無料ブログ作成
検索選択
H22 6年生 ブログトップ
前の10件 | -

最後の書道で♪ [H22 6年生]

4・5・6年生が最後の書道で、自分の好きな言葉や文を書きました。

子どもたちの個性が出ていて見ていて、とてもおもしろかったです。    

6年生の卒業を祝う祝福のメッセージまであり、
心温まる掲示となっていました。
DSCN0030.jpg


DSCN0031.jpg


DSCN0032.jpg


入五HP担当                                                          

素敵な会食会♪ [H22 6年生]

6年生の家庭科で、おやつづくりをしました。

色々なおやつをつくりました。
こんなにたくさん。
DSC00133.jpg

実は、担任の先生に喜んでもらおうと子どもたちが計画し、
一色懸命作ってくれました。
DSC00107.jpg

協力し合う姿も素敵です。
DSC00111.jpg

おいしそうなおやつだけでなく、日ごろの感謝の気持ちも添えてあり
とてもうれしかったです。

さらに、布で作ったお花のプレゼントまであり、
とても温かい気持ちになりました。
DSC00137.jpg

本当にありがとう!!
最後は、みんなでおいしく頂きました。

卒業式の前にまた、素敵な思い出ができました。
また、当日保護者の方のご協力も頂きました。ありがとうございました。

6年担任


校外学習 [H22 6年生]

6年生が、校外学習でキッザニアに行って来ました。
今回は、色々な職業体験をすることを目的に行きました。

子どもたちも学習であることを念頭に置きながら、事前に興味を持った職業や
自分の将来の夢と関わりある職業にチャレンジしようといくつか候補を決めて今日を迎えました。

でも、実際に行ってみるとどの職業も体験してみたいと感じるほど、
どの体験場所もリアルに作られていて、
「ここもいってみたいけれど、あの体験場所にも・・・」
など、そのリアルさが子どもたちの知らなかった職業や自分には合わないかなと思っていた職業にも
関わってみようとするきっかけにもなっていたように感じます。

 施設それぞれに、たくさんの人がおり、ていねいに説明をしてくれたり、
仕事を教えてくれたりします。

子どもたちは、たくさんのことを感じたり、学んだりできたようです。
DSC00051.jpg

<振り返りもばっちり♪>

職業によっては、チームワークが求められるもの
心をこめてつくりあげるもの
訓練を必要とするものなどがあり、
どの仕事にも、また違った大変さ・難しさがありました。

そういった中で、一緒に働くお友だちやそこで出会った子どもたちとの協力がよかったです!
グループでも声をかけ合ったり、友だちを気遣ったりする様子がたくさん見られました。

1日ではありますが、さまざまな職業にふれ、その工夫や大変さ
おもしろさ、仕事の裏側を少しでも知ること、そして将来の自分がどうなっているか
イメージすることが、できたのではないでしょうか。

もうすぐ卒業を迎える子どもたちが、少しでも自分の将来について考えるきっかけになるといいです。
また、卒業式の発表内容でもどんな内容が聞けるのかも楽しみです。

残念ながら、写真は掲載できないのですので、様子を少しだけお伝えしました。

6年担任

レスキューロボット発表会♪ [H22 6年生]

6年生が、2年間頑張ってきた集大成とも言えるレスキューロボットの発表会がありました。

発表会を迎えるまでに、でこぼこ道コース・暗闇コース・障害物コース・水コースなどに分かれて、
災害が起きたときに考えられるそれぞれのコースの課題をまず焦点化し、
課題解決を行ってきました。

まずは、それぞれの場面で考えられる場の設定です。
石や砂や水といった普段当たり前のように身近にある物が災害現場では、
障害物となります。
暗闇チームは、段バールで暗闇を作りコースを考えました。
DSCN6200.jpg

場の設定の中で、それぞれの障害物をクリアして、人命救助に向かう方法を考えます。

各コースで必要となる、
障害物をどかす・よける・持ち上げるといった考えを元に、
実際にそのような働きを持つロボットづくりをしてきました。
DSCN6206.jpg

<様々なものがつかめるように作っていました>

でこぼこ道では、アーム(ロボットの腕の役割を果たすところ)を上手に使って、
段差などをクリアしていました。

また、実施に操作してみてロボットの機能はもちろん、
操作する人の技術もまた大切であることを学びました。

その後は、5年生に実際にさわらせてあげながら、
質問に答えていきました。
DSCN6202.jpg

5年生の質問から新たな気づきがあったと6年生が感想で述べてくれました。
また5年生も、6年生になったら作ってみたいと思うロボットがありましたと話していました。
互いに積極的な関わりが見られ、良い発表会となりました。
DSCN6208.jpg

ぜひ、5年生もさらにパワーアップできるよう来年度もがんばってほしいなと思いました。

6年担任

素敵な音色♪ [H22 6年生]

今日、5・6年生合同の音楽発表会がありました。

練習の成果を発表しようと気合いの入った子どもたち。
互いの合唱を聴き合ったり、
DSCF6047.jpg

一緒に合唱をしたり、

互いに切磋琢磨した様子が感じられ、
とても素敵な会になりました。

「ビリーブ」の歌と手話の合奏や「シベリア鉄道」では、
やさしく教えていた様子が思い出され、
6年生がパートナーの5年生がしっかりできているかなと
心を5年生に向けているようにも見えました。
DSCF6050.jpg


DSCF6051.jpg


互いの合唱を聞いた感想もバッチリ書いていました。
良い刺激になったなと感じます。

6年担任

ダメ!絶対!! ~セーフティ教室~ [H22 6年生]

今日は、6年生のセーフティー教室がありました。

DSCF6037.jpg


テーマは、「薬物乱用防止」


 覚醒剤は、一度使ってしまうと、依存したり、ストレスを感じたり、
フラッシュバックして、一生苦しみながら生きていかなければならないこと。


 子どもたちは最初、薬物と聞いて、自分たちの生活と離れていると感じていましたが、
身近な病気を治すための薬でも、
用量、用途などを間違えると、
体によくないことが起きてしまうことなどを学習しました。


 薬物に関するDVDを鑑賞したり、キャラバンカーを見学したりして、
理解を深めました。

DSCF6021.jpg


DSCF6023.jpg


DSCF6030.jpg


DSCF6035.jpg


DSCF6036.jpg



 一回でもダメ!ちょっとだけでもダメ!絶対ダメ!

誘いの言葉にも毅然と断ることの大切さを学びました。

6年担任

5年生といっしょに♪ [H22 6年生]

明日の学校公開(2月4日)の5時間目に、
5・6年生合同の音楽発表会を行います。

どんな演奏・合唱かはお楽しみですが、
一生懸命取り組んだ5・6年生。
DSCF6006.jpg

音楽朝会の時に取り組んだ「シベリア鉄道」も一緒に合唱します。
前回の音楽朝会の練習でも、
6年生が5年生にやさしく教えてくれる姿がありましたが、
DSCN5702.jpg


DSCN5705.jpg

今回も「ビリーブ」を手話で発表するのに、
教室で、丁寧に教えている様子を見て、微笑ましく感じます。
DSCF6004.jpg


DSCF6005.jpg

音楽もそうですが、ロボットなど多くの機会で、一緒に学び合うことができています。
大切にしていきたいですね。

練習の成果を発表しますので、ぜひご参観ください!!
場所は、体育館です♪

6年担任

人の役に立つということ☆ [H22 6年生]

6年生は、東京工業大学の先生を招き、
音声についての理解や音声認識についての学習しました。
これは、講師の先生が子ども達にしゃべっている姿ではなく、
音声でパソコンを操作している写真です。、
DSCF4629.jpg

まず、写真をご覧ください。
音声認識では、マイクを通して、「右!!」というと、マウスが右に動きます。
その光景に子どもたちは、「おお~」といって驚きました。

また、話者認識についても学習しました。
話者認識とは、コンピュータがだれが話しているのか分かる機能です。
子どもたちの音声を登録し、
コンピュータがそれがだれの声か当てるのを実際に見ました。
DSCF4630.jpg

音声で操作できることで、障害のある方や高齢者の方の役に立つように研究が進められています。

音声認識などは、これからの社会にとても役に立つ分野であることを学びました。

6年担任

いいなと思ったことは!! [H22 6年生]

5年生同様、6年生も埼玉大学の先生にお越し頂き、
レスキューロボットのことについて、お話を頂きました。

6年生は、ごつごつした場所でのレスキュー・水上でのレスキューといったように、
自分たちで様々な場面を想定し、基本のレスキューロボットをパワーアップさせていきます。

場面が違うと工夫や問題点も全く違います。
一つ一つの問題点に丁寧に答えて下さり、
子どもと一緒に問題解決をして下さっています。
DSCN6399.jpg

先生たちの勉強会の際も、お話を聞いてて目にウロコでしたが、
やはり大人が聞いてすごいと思うことは、
子どもも同じなんだなと子どもたちの反応を見ていて感じました。
学んだことをすかさずメモしている姿が素晴らしかったです。
DSCN6401.jpg


実際に話していただいたことを、
レスキューロボットづくりに活かしていってほしいです。
どんなものができるのか今から楽しみです。

6年担任

「がんばれ!!」 [H22 6年生]

6年生の体育では、ソフトボールをしています。
DSCN6336.jpg

うれしかったことは、活動を見ていた他学年の先生が、
「6年生の仲間を応援する声は、聞いていて気持ちがよいですね。」
という言葉を下さったことです。

子どもたちの声に耳を傾けると・・・
「うてるよ!!」
「まだいける。走れ走れ!!」
「ナイスプレー♪」
といった声がありました。
仲間を励ます声、素敵ですね。
そういう声があると、自分のプレーにも自信が持てます。

また、6年生ということもあり、
バッティングやキャッチも上手で、
DSCN6338.jpg

ルールも良く理解しながら取り組む様子が見られ、連携プレーも見られました。
色々な活動を通して、仲間と気持ちを一つに取り組む心地よさを感じてほしいなと感じました。

6年担任

前の10件 | - H22 6年生 ブログトップ
メッセージを送る