So-net無料ブログ作成
いりんご会(先生) ブログトップ

ボールで!? [いりんご会(先生)]

すでに、子どもたちの学習は終わっていますが、
せっかくなので稲の籾殻の取り方を教えていただきました。

まず、わりばしでお米の部分をとります。
DSCN4404.jpg

割り箸で挟んで、引っ張るだけで、さっととれます。

さらに、稲の籾殻をとるために、すり鉢にお米を入れて、ボールですると籾殻がとれていきます。
始めは、ボールで!?とびっくりしましたが、
ふっと息をはくと、ふわっと籾殻が飛ぶます。
DSCN4406.jpg

火垂るの墓などの映像の場面で、お米をビンに入れて、棒でたたくといった場面も見られますね。
昔の人のやり方などを知ったりするいい機会でした。
さらに、今は精米機があってとても便利だなと感じる体験でした。
子どもたちも活動の中で、そのように感じたのではないでしょうか。

DSCN4403.jpg



入五HP担当

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

先生たちもお勉強!! [いりんご会(先生)]

今日は、埼玉大学の先生にお越し頂き、ロボット講習会を行いました。
DSCN4396.jpg

ロボットづくりは、本当に奥が深いです。

目標からぶれないように、課題解決する。
一つ解決したら終わりでなく、さらによりよいレスキューロボットにするためにはと考える。
そうしたステップを何度も踏んでいくことで、
他の活動の際にも自分で解決しようとする気持ちが育っていくのを感じます。
自分で考えることはもちろん、
友だちと話し合ったり、人との関わりも大切にしてほしいなと思いながら活動をしています。

今日は、2学期までに6年生が作成したロボットをもとに、講習を行いました。
DSCN4398.jpg

たとえば・・・
暗闇での救出では、電球・電池の数や種類はどうしたらいいか。
水の中では、水に浮く方法・推進方法・防水・耐水方法はどうするかなど、
考えることはたくさん。
でも、聞いてるとなるほど~と思うことも多く、あっという間に時間が過ぎていきます。

講師の方の話を通して、
子どもたちの気づきを価値づけていくためには、
教員もしっかりと学ぶことが大切だなと感じます。

子どもが自己解決したという思いが自信につながるように、
しっかりと支援していきたいと思います。

入五HP担当
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

初任者研修研究授業&研究協議会 [いりんご会(先生)]

DSCF6037.jpg
 先生たちもいろいろな勉強をしています。その一番はやはり授業!

DSCF6045.jpg
 今日は、3年生のクラスで、初任者研修のまとめの研究授業があり
たくさんの先生が参観し、一緒に勉強しました。

 授業のあと、放課後に授業について話し合う協議会も行いました。

DSCF6053.jpg
 国語「モチモチの木」を学習して、音読発表をひらくための計画を
班毎に話合いました。

DSCF6056.jpg
 クラス発表、学年発表に向けて、司会を中心に、理由をつけて、進んで
話し合う3年生!

 子どもたちとともに、先生もしっかり勉強を続け、子どもたちの力を伸ば
していきたいと思います。

 入五HP担当
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

東京教師道場研究授業(6-1社会) [いりんご会(先生)]

【2月9日(火)】
 東京都の教員が集まり、授業力の向上や教科の専門性を高めるために
行っているのが「東京教師道場」です。2年にわたり行います。

DSCF3058.jpg
 今回、1年目の研究授業が校内であり、都内から来た先生方や校内の
たくさんの先生が授業を参観しました。

 授業を見合い、協議を重ねることで、日々の授業で大切なことを学び合い
子どもたちに還元していきたいと思います。

 今回は、6年社会「世界の平和と日本の役割」の単元にいて授業を行い
ました。6年生最後の単元、集大成となります。

DSCF3059.jpg
 子どもたちは、いくつかの資料をていねいに読み取り、根拠をもってよく
考え、発表していました。この単元を、意欲的に学習するための問題である
「学習問題」を自ら考えることができました。

DSCF3061.jpg
 授業後の協議会では、子どもたちの学習姿勢や思考力、既習事項を生か
した発言などの良さを認めていただき、入五の子どもたちのすごさを実感し
ました。

 さらに、教師ひとりひとりの授業における指導技術や授業を構成する力を
つけていくことが大切です。

 このように、校内ではさまざまな研修を行っています。その研修、研究を
子どもたちの学習活動に生かしていくことが大切だと思います。

 地域・保護者のみなさまもぜひ学校で公開しているさまざまな授業を
ご参観ください。

 6-1担任(授業者)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

いりんご会~サッカー型ゲームの授業~ [いりんご会(先生)]

DSCF4432.jpg
 学校の先生たちも勉強することを大切にしています。あたりまえですが。

 今日は、会議のあとに校庭で3学期の体育で行う学年が多い、ゲーム
運動の「サッカー型」の授業や指導の仕方について、実際にやりながら
勉強しました。

 ボールになれるには?どんなコートで、ルールで、人数でやるといいのか
などなど楽しみながら、さっそく授業でいかしていきたいと思います。

 ゲーム運動は、技能を高めていくことも、もちろん大切ですが、チームで
楽しんだり作戦を立てたりすることも大きなねらいです。

 そのためのルールや活動の工夫を低学年から続け、体育を大好きな
子どもたちが増えてほしいと思います。

 短時間でしたがたくさんの先生たちが参加して行いました。これも入五の
よいところでしょうか!?

 いりんご会担当
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

書き初めに向けて(第10回) [いりんご会(先生)]

DSCF3997.jpg
 今日は、子どもたちへの書き初めの指導を勉強しようと
先生たちが勉強会。
DSCF4005.jpg

 書道のプロで、実際に教員もやられており、今も大田区の
教育センターでお仕事をされている方にお越しいただき、
実際のお手本をもとに、教えていただきました。
DSCF4007.jpg

 教科書に載っていることはもちろん、どうやって筆を動かす
とどんな字の形になるのか?たしかめながら、指導のコツを
教えていただきました。
DSCF4017.jpg

 子どもたちと一緒で、先生たちもなかなかうまくはいきませんが
次第にわかってきたり、あ〜なるほど!と納得したりと有意義な
勉強会となりました。

 来週から12月、冬休みそして1月の書き初めに向け、クラスで
授業を行う予定です。

 子どもたちとともに勉強したことを生かしながら、すこしでも
書き初めを楽しんだり、できる!実感をもったりしてほしいと
思います。

 たくさんの先生たちが楽しく参加しました!こんな雰囲気が
入五小はとってもすてきです。

 いりんご会担当
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

授業について話し合う(研究協議会) [いりんご会(先生)]

DSCF2772.jpg

 昨日の4ー2の授業のあとは、先生たち全員で授業について話し合い、
研究を深めていきます。

 写真にもあるとおり、たくさんの先生たちや講師の方がいる教室に
子どもたちは少し驚きや緊張もあるようですが、とっても一生懸命でした。

 そんな子どもたちのためにも、先生たちが授業を見合い、よりより授業
を学校全体で進めていけるよう研究を進めています。

 その話し合いを研究協議会といいます。それぞれが意見を出し合い、
この場面ではどうしたいいのか?ここが良かったけど、こういう方法もある、
次の時間どうしたらいいのか?などなど入五の研究協議会はとっても
活発に意見がでます。

 そのあと、今回は大田区の教育委員会指導室の方々から指導・講評を
していただきました。

 次の研究授業は6年、そして5年と続きます。保護者の方のご参観も
お待ちしています♪
DSCF2774.jpg

 いりんご会担当
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

第7回いりんごの会(先生の勉強会) [いりんご会(先生)]

 週末に入五ギネスをひかえていたり、出張等がたくさんあったり
先生たちも、勉強をする機会がなかなかありません。

 そこで、不定期ですが、ぷち勉強会を行っています。

 今日は、短い時間ですが、いくつか情報交換をしたり、これからの
予定を立てたりしました。

 たとえば

 パソコンなどの情報機器を活用する力が求められている中、なかなか
確実に力をつけさせる時間がない現状があります。そこで、低・中学年
から「キーボー島アドベンチャー」というインターネット上にある無料の
練習サイトを活用する事例を確かめました。入五のホームページからも
リンクしています。

以下のアドレスへ→http://kb-kentei.net/

 ほかにも

 子どもたちの学習の成果を映像でたしかめ、評価する事例を紹介。
体育なら跳び箱の動画を撮影し、一時停止しながら良いところや改善
点をたしかめたりできます。

 映像でみると技能を自己評価したり、はっきりたしかめられ理解も深まり
ます。「あぁ~そうか」「ほんとだっ!」などと納得の声がでます!

 難しい操作ではなく、デジタルカメラで撮影し、線1本でテレビにつなぐ!
だれでもできるやり方です。

 今後も、このようにテーマを決めたり、校内の先生たちが行う研究授業を
みんなで勉強したりしながら、子どもたちの授業に生かせるようにしたい
と思っています。

 次は、先生たちで「先生」を呼んで書き初めの勉強をする予定です。
子どもたち同様、先生たちも日々勉強。

 いりんごの会 担当
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

どうして午前授業? [いりんご会(先生)]

DSCF2095.jpg


 昨日、今日と続けての午前授業でした。

 子どもたちは「やったー!」と言っていますね。ところでどうしてでしょうか?

 少しだけ説明と紹介をしたいと思います。

 まず、昨日。数年前から小中連携の取り組みをしています。昨日は、近くの
大森第五小学校での研究会をブロックの学校が全て集まり行っていました。

 たとえば、中学校の先生が小学校の子どもたちに社会の授業をしたり、
どんな連携が小学校と中学校で、できるかグループに分かれて話し合ったり
しています。

 写真は、大五小の子どもたちが大森第二中学校の先生に社会の授業を
受けている様子です。入五も以前2度、大森二中へ行って授業を受けています。


 そして、今日。これは大田区全体の教育研究会の日でした。各教科に分かれ
研究授業を中心に、研究会を行いました。

 先生たちも、子どもたち同様日々勉強です!

 ちなみに、このカテゴリーの名前「いりんごの会」は、いりごの先生たちが
自主的に行っている勉強会の名前です。先生たちも教え合いながら、勉強を
続けて頑張っています♪

 入五HP担当
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
いりんご会(先生) ブログトップ
メッセージを送る